2009年09月28日

水俣の名所

日曜日に水俣の久木野に行ってきました。メガネのカワタからicon17で20分位です。
まずは、愛林館へ立ち寄り




名物のタイカレーを頂きました。

2色カレー(タイカレーとインドカレー)

天然しそジュース付きicon65


愛林間の正面に機関車icon42
昔は、山野線の線路が、通っていましたが、
その跡(線路ち)地が、
水俣駅からつながる日本一長い遊歩道になっている。

満腹になったので、日本一(自称)棚田めぐり開始





同じカテゴリー(他のお話)の記事画像
今年の役目
花見
今期最後のコンサート3/31
野球場の進化
お便りです。
すがすがしく~。
同じカテゴリー(他のお話)の記事
 今年の役目 (2011-04-05 20:57)
 花見 (2011-04-03 19:33)
 今期最後のコンサート3/31 (2011-03-31 23:41)
 野球場の進化 (2011-03-31 06:45)
 お便りです。 (2011-03-23 23:51)
 すがすがしく~。 (2011-03-20 09:07)

Posted by レンズまめ at 19:57│Comments(10)他のお話
この記事へのコメント
こんにちは!
はじめまして・・・。
よそ者ですが、よろしくお願いします。
とても風情のある所ですね!
カレー大好きなんです!
Posted by ★genki★★genki★ at 2009年09月28日 21:01
愛林館って道の駅みたいな所ですか!? カレー美味しそうですね〜
Posted by yuimama at 2009年09月28日 22:31
棚田のそうめん流しってここですか???
Posted by パセリパセリ at 2009年09月28日 22:38
棚田、日本の大好き景色ですね(*^_^*)
Posted by おちゃ at 2009年09月29日 03:23
★genki★さま
コメント、ありがとうございます。今後も宜しく!!
はい!空気の澄んだとても良いとこです。
タイカレー!! GOODですよ。
水俣に来られる時がありましたら、お薦めです。


yuimamaさま
タイカレーは、おいしっす。
物産館?見たいな?・・・こんにゃく作りとか・泊まり(キャンプ的)もできます。
こちらにお泊りは。いかが??



パセリさま
そうめん流しは、もう、時期が終わっていました。
ここでは、ありません。


おちゃさま
ここの館長さんは自然をこよなく愛してらっしゃいます。
よく、テレビにもでるのですよ。
Posted by レンズまめ at 2009年09月29日 08:27
はじめまして。
私、以前、水俣公民館でパソコンを教えていたことがあります。
カレー美味しそうですね(^_^)
こんな場所があったなんて、知らなかったなぁ…

今度行く機会があったら、立ち寄ってみたいです。
Posted by 服部 勝寿服部 勝寿 at 2009年09月29日 11:44
服部 勝寿さま
コメントありがとうございます。
まぁー!水俣公民館でですね。   
私も、ブログの勉強会は、水俣公民館でありました。
もう無いのですか?? 私もパソコンを習いたいです。

ここのタイカレー!なかなかお薦めです。
また、水俣にこられた時は、どうぞ、行かれて見てください。
Posted by レンズまめレンズまめ at 2009年09月29日 18:36
棚田の駅ですか、初めて聞きました。
良い響きですね!
(自称)と言うのがなんともいえませんね(笑)
Posted by サンロードサンロード at 2009年09月29日 19:23
そぉーなんですか?偶然ですねぇ!!
公民館では、ブログの勉強会とかもやってるんですね。(^_^)
活かせてよかったですね。

私がやっていたのは、職業訓練で、出張で行ってました。
オレンジ鉄道にゆられて…
職業訓練は、今もやってると思います。
ほかの講座は、わかりません。スミマセン。
Posted by 服部 勝寿服部 勝寿 at 2009年09月29日 21:03
サンロードさま
(自称)というのは、皆さん、微笑まれます。
道の駅!と有るように、まちの駅!を作ろうと、起こった時の看板です。
この看板が有るところでは、トイレが借りれたり、休ませていただいたり出来る目印なのです。



服部 勝寿さま
職業訓練ですね!! いつ頃でしたか?姪っ子が確か2年?ぐらい前に行ってたのでは・・・・ごめんなさい・・・これは、定かでない!!
大牟田からだったら、
オレンジ鉄道利用の道のりは、長かったのでは(時間が)
Posted by レンズまめ at 2009年09月29日 23:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。