Posted by at

2009年02月05日

ありがたや!ありがたや!

外出できない私に春を届けて下さいました。






ここ2〜3日天気がいいらしい噂は何となく聞いては入るが(笑)、
この目と体で
見る!感じる!を体験していません。しずく
 いただいた春です!!
病院に入院していないので、「根物のチューリップにしたわぁー」・・・
お優しい言葉!!
ちゃんと常識を話して帰っていかれました。
皆さん、知っていらっしゃいますか?
病院に入院していらっしゃる方のお見舞いは、
鉢物はダメ!・・・
何故なら、病院に根付く・・・と云うからだそうですよ。肯く  

Posted by レンズまめ at 20:54Comments(4)他のお話

2009年02月04日

日本でのメガネ

知っていても何の得にもならないことですが(笑)、
雑学のひとつとしてお読みください。

江戸時代のメガネ屋を描いた浮世絵
メガネを日本に初めて伝えたのは、1549年に日本に渡って来たキリスト教の宣教師フランシスコ・ザビエルです。
現山口県の大名・大内義隆に送ったメガネが日本最古のものと考えられています。
日本で最初にメガネが作られたのは江戸時代。
水晶のかざり玉を作っていた職人が、見よう見真似で水晶を磨きレンズを作って商売をはじめたようです。
当時は高価でとても庶民の手に入るものではなく、大名など限られた人しか手に出来なかったようです。
明治になり、政府の勅命を受けた朝倉松五郎という人物がヨーロッパでメガネ作りを勉強し、新しい機械と技術を日本に持ち帰りました。
それ以降は日本でもメガネが安く作れるようになり、一般の人々にも普及していきました。

と、メガネの歴史・・・から、写させていただきました。
  

Posted by レンズまめ at 22:54Comments(2)メガネの話

2009年02月03日

つぶやき!!

日曜日にアキレス腱を切ってしまった私は、お店を休むわけには行かないと一人で考え、ギブスで治す事に決めましたが・・・・・
優柔不断な私は色々考えてしまいました。

ひとつ!とても思えたことは、沢山の方達が心配してくださってる気持ちが、私の凹んだ気持ちを支えてくださり、「怪我」という代償に皆さんの優しさをまたまた感じさせていただきました。

感謝いたします。

お店には迷惑かけます。n(-_-)n

ただ、ギブスで外には行けない私はお店には、ひたすら居ますので、
メガネ買いに来てください。お見舞いと思い(笑)
いやいや、おしゃべりに来て下さい。(笑)

  

Posted by レンズまめ at 22:15Comments(9)

2009年02月02日

紫外線に備えて!!



ソニヤ リキエルのサングラス
さりげない雰囲気のサングラスです。








紫外線は春より早くあなたの目に届きますよ。
今年は、サングラスなど新調されませんか!


  

Posted by レンズまめ at 22:23Comments(5)フレームのお話

2009年02月01日

氷の祭典

今日の日曜日は、とってもいいお天気でした。晴
南九州駅伝を応援に行かれたお友達が、ついでににっこり
伊佐市(前の鹿児島県大口市)の氷の祭典を見てきたよー!!
と写真を送って下さいました。





お友達は写真が上手です!!  カメラが良いのかな(笑)
前もチッソのイルミネーションを送ってくれました。



独り言
私、今日、アキレス腱を切ってしまい、
ひょっとしたら手術をしなくてはいけないかも知れませんので・・・
どうなる事やら・・・
げんなり  

Posted by レンズまめ at 21:14Comments(16)他のお話