Posted by at

2009年06月22日

♪サングラス お買い上げ♪

先週より、サングラスをご紹介させて頂いてますicon206














で、お買い上げicon102 決定icon59

ブログ仲間  菓子工房アルルカンの看板姫こと あまかもん姫icon102
姫は、今日から、◯◯旅行中icon67

そんでもって、サングラスゲット後のお知らせが届きました。



どうです。なかなか、お似合いでしょうicon105

「サングラス似合うっす(自分で言ってる~)」・・・と、写メールを頂きました。face02

  


Posted by レンズまめ at 20:51Comments(11)メガネの話

2009年06月18日

夏シリーズ

第2弾  Christian Dior お店に入荷、ホカホカです。


CD  (MADE IN ITALY)












水俣は、今日は、蒸し暑い一日でした。

今日は、
午後3時から、中央商店街女性部ひ・まわり会の会議開催!
午後7時から、水俣市商店会連合会総会出席!

久しぶりに、商店街の予定が盛りだくさんでーーす。
       


Posted by レンズまめ at 17:27Comments(2)メガネの話

2009年06月17日

夏の商品

今年の入荷サングラスシリーズをご紹介致します。


GUCCI サングラス














メガネのカワタ 出水店 在庫中
  


Posted by レンズまめ at 20:26Comments(3)メガネの話

2009年05月27日

人気商品

お手元用メガネicon103

よく聞かれる 〔老眼鏡〕 のことが、お手元用メガネicon59

前にもご紹介いたしましたが、

やはり、人気が高いので、またまたご紹介icon06icon97
人気の秘密は、専属のコンパクトケース付きと、

なにより

コ・ン・パ・ク・ト!!だからicon1002個目!3個目!のお手元用に最高icon91

色も3色   型も3型
  


Posted by レンズまめ at 11:00Comments(4)メガネの話

2009年05月25日

メガネの配達

今日は、出来上がったメガネをお届けに!icon17
昨年、メガネを作って頂いたのですが、

お客様: 『カラスに持っていかれたみたい!』
わたし:「・・・・・・icon10出来たカラスさんで!!」

お客様:『(笑)(笑)(笑)』

で、今日新しいメガネ一式、お届けに・・・!!


そうしますと

お客様:『まぁー! 出てきたとよicon95

わたし:「メガネば、つくんなったけん、出てきたかも・・face07


メガネを届けて
自家製梅干を頂いて帰りました。



もちろん、お客様とは、カラスの話で持ちきりicon59  


Posted by レンズまめ at 23:13Comments(2)メガネの話

2009年05月18日

メガネは何処?

久しぶりに、お店の商品のご紹介を!!

メガネをかけていらっしゃる方は、めがねをはずされたら何処に置かれますか?

メガネの用途で違うかもね・・・?!?!
ただ、椅子の上・歩く通路・車の上(?)・・・には、くれぐれも置かないで下さい。
必ず、めがねが曲がる事態におちいります。(笑)

ケースに入れるのがめんどくさい方は、こちらなどいかかですか!!

 




2本入合皮メガネスタンド
 ワイン・ブラウン・ネイビー 
 価格:1400円


自分用に、いかがですかface01
プレゼントに、いかがですかicon27  


Posted by レンズまめ at 07:38Comments(0)メガネの話

2009年03月13日

注意しましょう。

今日は外出したくないような雨でしたね。雨
・・・ですからお店は、お暇でございました(笑)困ったな
そこで、お勉強に励んでみましたので・・・お勉強の成果を発表いたします。


ドライアイのお話!!
■症状
初期症状として、目が疲れる、重い、ゴロゴロする、目が開きにくいなど。
悪化すると、目の表面が痛い、目を開けていられないなどの症状が出る。
寒風に当たると涙が止まらない場合もある。

■症状が表れやすい人
パソコン作業や運転などで目を酷使する人、冷暖房が効いた部屋で過ごす人、コンタクトレンズをしている人など。
シューグレン症候群の症状として表れることもある。

■受診科名
眼科

■治療法
★日常のケアとして
  ・防腐剤が入っていない人工涙液(市販品)で保湿する。
  ・涙の蒸発を防ぐ保護眼鏡をかける。  
  ・空気を清潔にする、温度を上げるなど環境を改善する。
★病院での治療として
  ・ヒアルロン酸入り点眼薬で保湿する。
  ・重症の場合は、涙の排出口となる目頭の涙点をプラグで塞ぐ手術、 
   目頭の涙点を縫う手術も行われる。
以上【日経interesse 3月号】より


見る事!の為に、『眼』は大切です!!
どうぞお気軽に視力チェックにご来店下さい。
  

Posted by レンズまめ at 19:45Comments(2)メガネの話

2009年02月22日

サングラス

最近、わたくし、諸事情でテレビの前の席を暖めておりますが、
金曜日に「笑っていいとも」を見ていましたら、
明日の月曜日(2/23)の笑っていいともは、
タモリ:『来てくれるかな!』・・・
    『いいとも!』・・・
と言って来られるゲストは、EXILEIのATUSUSHIさんです。

EXILEIのATUSUSHI!!!と言えば
2009年 新作 サングラス




昨年の
11月15日に
このブログでも
紹介
いたしました。







当店に有る
EXILEIの
ATUSUSHI
使用の
サングラス!!




このタイプのサングラスを掛けて出演してーーーえ!

さあー 皆さんも、どんなサングラスを掛けて出られるかご覧下さい。
  

Posted by レンズまめ at 18:38Comments(8)メガネの話

2009年02月10日

老視

昨日の記事で
「メガネを今までは掛けていませんでした。」・・・とお話しました。
が・・・それは今まで・・・のお話!!

最近、メガネを掛け始めました!!
それは・・・

老視!いわゆる老眼です。 げんなり

そこで、どうして老眼になるのか?と云うお話!!

加齢により水晶体が固くなり柔軟性が失われておこる現象です。
水晶体の柔軟性がなくなると、近くを見ようとするときのピント合わせの力が弱くなり、近くを見ることが困難になります。
年齢とともにピント合わせの力が弱くなっていき、個人差がありますが、
30代後半〜40代半ばから感じ始め、
50代〜60代頃まで進行するといわれています。


老視の症状としては、   
「近くが見えづらい」
「細かい字が見づらい」
「目が疲れる(首筋や肩がこる)」
「暗い所で字が読みにくい」
「手元で作業をしていて、遠くに視線を移すと一瞬ぼけて見える」   
などがあります。
このような症状が現れてきたら、
老視(老眼)用のメガネを使用することをお薦め致します。

・・・てな訳で、私は、最近、近くが見えづらくてくすん
・・・早い話、年か・・・(笑)(笑)

もうひとつ
「近視の人は老眼になりにくい」
といわれたりもしますが、
それは間違いです。
もともとの近視の度により、老視になっても近視用のメガネをはずせば
近くを見るのに不自由を感じず、気づいていないだけで
「老視になっていない」ということではありません。ピカッ

どうぞ、お気軽に視力測定にお越しくださいませ
  

Posted by レンズまめ at 22:55Comments(12)メガネの話

2009年02月08日

視力検査

視力検査で使われている、こちらのマーク。
誰でも一度は見たことがあるはずですよね。
このマーク、ランドルト環といい、世界共通の視力検査用の記号なのです。
〔ランドルトは、19世紀後半から20世紀初頭のフランスの眼科医〕

5メートル離れたところから見分けられる能力が視力1.0  

Posted by レンズまめ at 21:01Comments(6)メガネの話

2009年02月04日

日本でのメガネ

知っていても何の得にもならないことですが(笑)、
雑学のひとつとしてお読みください。

江戸時代のメガネ屋を描いた浮世絵
メガネを日本に初めて伝えたのは、1549年に日本に渡って来たキリスト教の宣教師フランシスコ・ザビエルです。
現山口県の大名・大内義隆に送ったメガネが日本最古のものと考えられています。
日本で最初にメガネが作られたのは江戸時代。
水晶のかざり玉を作っていた職人が、見よう見真似で水晶を磨きレンズを作って商売をはじめたようです。
当時は高価でとても庶民の手に入るものではなく、大名など限られた人しか手に出来なかったようです。
明治になり、政府の勅命を受けた朝倉松五郎という人物がヨーロッパでメガネ作りを勉強し、新しい機械と技術を日本に持ち帰りました。
それ以降は日本でもメガネが安く作れるようになり、一般の人々にも普及していきました。

と、メガネの歴史・・・から、写させていただきました。
  

Posted by レンズまめ at 22:54Comments(2)メガネの話

2009年01月09日

買い替え!と愛着!

こちらのメガネを買い替えにこられました。


7年前に購入して頂きました。
コンタクトと併用されていらっしゃいます。
ケースも愛着があるの・・・とおっしゃられたので・・・

どうにか・・・

磨いてみましたら・・・



こうなりました。キラキラ
    ↓↓↓ 




大変
喜んでラブ
下さいました!!



(これは、新しいメガネは、買ってもらえないかも・・・困ったな
いやいや、大丈夫でした!!ぬふりん
コンタクトがめんどくさい時と目が乾燥する時は、
これからは新しいメガネを掛けて行くようにします。肯く
との事でした。

  

Posted by レンズまめ at 21:31Comments(7)メガネの話

2008年12月03日

面白いメガネ

折りたたみのメガネです。(既成品の老眼鏡)


テンプルが、半分に・・・


半分になったテンプルが、内側に入ります。


前(テンプル)が真ん中から曲がります。


小さくなりました。


お客様が腰のベルトに取り付けようにお取り寄せいたしました。


メガネのカワタ
水俣市大黒町1−3−29
電話 0966−63−2666
  

Posted by レンズまめ at 17:54Comments(5)メガネの話

2008年11月28日

2008年11月25日

中央商店街の理事会


メガネのカワタの所属する水俣中央商店街振興組合の理事会と忘年会を開催致しました♪
(2名の理事が欠席でーす。)
12月12日・13日に恒例の中央商店街振興組合設立記念売り出しを開催致します音符
通常、500円のお買い物券となるフラワースタンプ1冊分が、
この2日間は、中央商店街でハンコを押してもらうと、いつもより200円もおトクな700円のお買い物券に!
この700円お買い物券は、中央商店街振興組合の加盟店でご利用いただけま〜す!
各店♪お得商品を取り揃えてお待ち申し上げます!o(^▽^)o
そして、12月20日(土曜日)は、これまた恒例の餅つきを開催致します。
是非、皆様♪笑店街…間違えました♪商店街に遊びにきてはいよ♪
(*^ ・^)ノ⌒☆  

Posted by レンズまめ at 23:21Comments(5)メガネの話

2008年11月23日

決定の瞬間!!

メガネ選び中!!






いろいろ掛けて・・・
僕の顔に合うのは・・・
私は本人が選びそうに無いフレームを・・・ピンクや花柄を・・・
目的は、違った自分を見つける頂く為・・・


選ぶの休憩中音符
何でも似合ってくると、判らなくなる!




  

     決定近し!!


決定!!
いざ、掛け具合!!
決めた理由は、よりカッコ良くより賢そうに見えたので!!
三連休に帰水俣中に、メガネをゲットして頂きました。

素晴らしき郷土愛 ありがとうございました。
  

Posted by レンズまめ at 21:00Comments(4)メガネの話

2008年11月16日

日曜日

16日(日曜日)営業致します。
23日(日曜日)【勤労感謝の日】・・・ちなみに
社長の5☆歳のお誕生日!!
国民の皆様が、社長の為に、お休みに・・・違うか〜〜(´_`)〜〜


日曜日は、軽い記事で!!(なぜじゃ〜★★★)
今。 『和』 物のメガネケース!小物!が人気!!


  

Posted by レンズまめ at 00:00Comments(4)メガネの話

2008年11月13日

溝ほり機

メガネ完成物語を細かく説明シリーズ?
【溝ほり】・・・決して、建設工事では、ありません!
こちらのフレーム解りますか!







フレームの枠の半分が釣り糸で支えて有ります。
その釣り糸を通す溝を掘る機械が、こちら


なにはともあれ音符
レンズの溝を掘ってるいる所を ご覧下さい

音は、出てま〜す。
ブログですが、言葉で
表現が解りません(>_<)
情けなや!!













この時には、
話しかけられません!!

まぁー
機械を回している時は、何処の場面も話しかけられませんが・・・

こうしてレンズに溝を堀、メガネの出来上がり。



フレーム次第で、レンズの加工仕上げが違います。
  

Posted by レンズまめ at 06:25Comments(6)メガネの話

2008年11月11日

レンズをはさむ!

メガネ完成物語を細かく説明シリーズ?
正確な名前は・・・
今日、記事にするつもりで映しましたが、正式名所は、調べ損いました。(謝罪)
我々が呼んでいるのは、
レンズ挟み機

?シリーズでレンズに赤い印をつける!と説明をしましたが
挟み機に赤い印が付いています。それを、レンズに付けた印と合わせて、挟み?シリーズの加工機にかけます。


こんな感じです。
これを、シリーズ?の機械に!!
  

Posted by レンズまめ at 23:42Comments(2)メガネの話

2008年11月08日

はろばろと東京へ

こちらは、どこだと思われますか?
東京の杉並区、阿佐谷パールセンター商店街です。
くねくね700メートルの商店街!!
パールセンターという名前には、真珠のネックレスのように1店1店が輝きながら連なってほしい、という願いが込められていると聞いた。





そしてここが・・・!
メガネのカワタ社長が39年前に約10年修行させて頂いた小川眼鏡店です。↓↓↓
昭和8年創業。
技術と真心が信条で、親から譲り受けたフレームに新しいレンズを入れるなど、きめ細やかな加工や調節をしてくれる。明治末期から大正初期製造の道具も現役(読売新聞・なかだえりのさんぽるぽより)
そして、写真のお二人が、小川社長さんと息子さんです。
小川社長さんは、商店街の会長さんもやっていらっしゃいました。

ただいま、我が家の跡取りが、週に1回、研修させて頂いてます。


 お世話になります。m(ー_ー)m

私の息子から聞いたこぼれ話
小川社長は、テレビに出ているみのもんたさんと、同級生!!
 だそうです!!  

Posted by レンズまめ at 23:08Comments(8)メガネの話